ボホール ダイビングログ

フィリピン ボホール島 GOODダイブショップ ダイビングログ

本日の【ダイビング】と【天気の結果】をご紹介します

海には、いろんな顔があり、良い時も悪い時もあります。
ガイドも自分達の資料として残していくそんなページです
こんな魚を見たい!などリクエストがありましたら
【メール】で前もってにスタッフにご連絡頂けますと幸いです。
また、時期選びの参考などにしてくださいませ。

満月

9月25日

10月25日

今月の水温: 29

晴れ晴れ時々曇り晴れスコール

新月

9月10日

10月9日

過去ダイビングログ一覧

雨嵐風強い

2016年
2017年
2018年

★★今日のダイビング報告★★
☆☆☆毎日更新予定です☆☆☆

気温情報
干満情報
イロカエルアンコウ スプリンガーズダムゼル

9月22日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度

水温29渡

透視度20M

おはようございます

昨日の夕方からの大雨はやみましたが、今朝は少し雲多めです。

本日はゲスト4名様は2ガイドとともにバリカサグ

ゲスト3名様は1ガイドとパングラオ島へ行ってきます。

 

徐々に濁りも落ち着きつつあるバリカサグ

風も弱く快適

流れはあるものの、止まれるくらいの中をゆっくりドリフト

なかなかギンガメアジに遭えませんでしたが、後半にようやく会えました~

前にチームに押されていたようでした

2グループに分かれていてエキジットぎりぎりまで楽しませてくれました

水面近くにはグルクマ達がおおきな口を開けて、群れを盛り上げてくれます

二本目は久しぶりのサンクチュアリサイドへ

タイミングよくボートも少なめだったため、こちらも誰とも会わず

ミナミハコフグの幼魚が岩の割れ目に出たり入ったり

ラストには、ハナダイやスズメダイが浅瀬で楽しませてくれましたよ
 

晴れ時々曇り

9月21日

パングラオ島

気温27~32度

水温29渡

透視度10M

おはようございます

本日3名様は2ガイドでカビラオ島へ

マニラからの到着ゲスト様と2名様パングラオへ行ってきます

 

本日青空がとってもキレイな一日でした

カビラオ島ではひさしぶりにナポレオン君が登場してくれました

これから顔を見せてくれるといいな・・

パングラオ島は水中はやや濁りがありました

生物たちは豊富でカミソリウオ黄緑(卵持ち)、ヒメオニオコゼちび。

マンジュウイシモチ赤ちゃん。ヨロイウオ玉、

オバケインコハゼ、ジュウモンジサラサハゼ、ユキンコボウシガニ

ショートノーズパイプフィッシュ、テングカワハギ、カニハゼペア

なかなか豪華なメンバーが登場してくれました

夕方は集中豪雨のスコールです

ボホール

雨

9月20日

パングラオ島

気温27~32度

水温29渡

透視度20M

おはようございます

朝から雨のボホールちょっと肌寒いです

本日はゲスト4名様に2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

パングラオ島からログ報告です。

1本目ライトハウス

カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ・オトヒメエビ・オトメハゼ・サザナミフグ

コロールアネモネシュリンプ・アカメハゼ・クロユリハゼ

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ3匹・クレナイニセスズメ・タルボッツダムゼル

ツインスポットブレニー・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・カニハゼ・バロウズダムゼル幼魚

ローランドダムゼル幼魚・バーチークダムゼル・スパインチークアネモネフィッシュ

マンジュウイシモチ・セグメンティッドブレニー・アオフチセキワタ

雨は上がりましたが、今日は曇り空な一日でした~!明日は晴れますように☆

晴れ時々曇り

9月19日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29渡

透視度20M

おはようございます

いい朝日。

本日6名様2ガイドでバリカサグ島へ行ってきます

 

本日のバリカサグつるつるのべた凪でした

水中はうっすらと濁りがあるもののゆるやかなな流れのドリフトダイビングでした

ギンガメアジの群れはばらけていて小さな群れではありましたがたっぷり迫力ありでした

そして久しぶりのバラクだーーーー!!!の登場です

50匹以上の群れでやはり個体が大きいので迫力はありますね

アオウミガメはいたるところでお食事中、岩陰にかくれたり自由におよぎまわったり

沢山登場してくれました

ボホール

晴れ時々曇り

9月18日

パングラオ島
カビラオ島

気温27~32度

水温29渡

透視度20M

おはようございます

本日4名様と2ガイドでカビラオ島

セブからの到着組は2名様1ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

カビラオ島より台風ののこりにごりがあったのでサウスウォールに集中しました

タリサイではデニスちゃんとピンクスクワッドロブスター

ウミテングもペアで二匹、

コマチコシオリエビは大きな個体でこちらもペア。

ヨロイウオ玉に大きなチョウチョウコショウダイ。でもくっきり幼魚カラーで

可愛かったですヨ

帰り道は穏やかパングラオ周辺は大雨だった様子です

9月17日

パングラオ島

気温27~32度

水温29渡

透視度20M

おはようございます

少し雲多めの朝となりました

本日はゲスト4名様に2ガイドでパングラオ島へ出発です

 

パングラオ島からログ報告です。

1本目ライトハウス

丸くなったセンジュイソギンチャク&カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ

オトヒメエビ・イソギンチャクエビ・ミカヅキコモンエビ・ツマグロサンカクハゼ

ニセアカホシカクレエビ・マンジュウイシモチ・アカネダルマハゼノペア

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ2匹・ヘコアユ・ヤマブキスズメダイ幼魚・オイランヨウジ

ニチリンダテハゼ・キカモヨウウミウシ・バブルコーラルシュリンプ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・カニハゼ・コロールアネモネシュリンプ

テールスポットブレニー・オバケインコハゼ・ムーンスポットシュリンプゴビー

マンジュウイシモチ(小)・ツインスポットブレニー

くもり空な一日でしたが3本目のエントリー前には晴れ間も見えました☆

お昼過ぎにバケツをひっくり返したようなスコール&雷!30分ほどで止んで涼しい夕暮れ時です。

9月16日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29渡

透視度20M

おはようございます

やっと、注意報も解除され2日半ぶりに高速艇も動き

セブで足止めだったゲスト様を待って

ゲスト5名様スノーケル1名様2ガイドで今日こそはバリカサグへいってきます!

 

快晴べた凪のバリカサグからログ報告です!

1本目2本目ローヤルガーデン

カメ計10匹・キンセンフエダイ・ホソフエダイ・ツバメウオ・クロヒラアジ・セミホウボウ

チンアナゴ・メラネシアンアンティアス・ホソカマス

2本目に登場!ギンガメアジ大玉~☆★☆彡数分で深場へ去っていきました~

3本目モモ

スプリンガーズダムゼル・カニハゼ・スパインチークアネモネフィッシュ

デバスズメダイ・インドカエルウオ幼魚・クロオビアトヒキテンジクダイ

イソギンチャクモエビ・ミナミウシノシタ
3日間閉鎖されたバリカサグ島は本日もボートがいっぱい!でした~

曇り

9月15日

パングラオ島

気温27~32度

水温29渡

透視度5~7M

おはようございます

本日2名様は残念ながらバリカサグ断念

セブからの高速艇も朝一はキャンセル

パングラオ組として4名様2ガイドで行ってきます

 

台風は少しずつ離れ、時折太陽も見えるお天気なのに

ここ数日で、かき回された濁りがやってきたため

水中はかなり透視度が悪いです。

深くいってもうねりもあり、波酔いMAX

そんな中でも魚たちは元気にうねりに負けず頑張っておりました

小さなサンゴに群れるアカメハゼとってもかわいいのですが

そんな小さな子たちもちょこちょこ泳いでる姿。。。

マンジュウイシモチもちょっと大きめサイズでしたが

比較的サンゴから出ていて楽しませてくれました

 

風強い

9月14日

パングラオ島

気温27~32度

水温29渡

透視度20M

おはようございます

いよいよ台風が近づいてきました

お店前はまだやや穏やかではありますが風は吹いています

バリカサグ島予定ではありますが

ゲスト様7名様の運命やいかに・・

 

というわけで本日6名様とスノーケラー1名様を連れて2ガイドとパングラオダイブへ

行ってきました

水中は太陽こそ少ないですがなかなか透視度の高い一日でした

テールスポットブレニーがペアでじゃれあい

体色が淡いきれいな個体も登場してくれてとってもきれいでした

チャツボホヤをすっぽりかぶったオガサワラカイカムリ

ウミウシリクエストにより、タスジミドリガイと最後にアカフチリュウグウウミウシをご紹介

サビウツボ、スプリンガーズダムゼル、ハナミノカサゴは大きな羽を広げて捕食シーンを

見ることができました。午後イチでスコール午後からは風が上がってきました

9月13日

パングラオ島

気温27~32度

水温29渡

透視度20M

おはようございます。曇り空の朝です。

本日ゲスト6名様とスノーケル1名様はパングラオへ2ガイドで行ってきます

台風接近の為、本日のバリカサグ島はクローズとなりました・・・

ということで1ボートでパングラオ島へ!

1本目ライトハウス

カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ・ヤイトサラサエビ・オトヒメエビ・ヤマブキハゼ

ツマグロサンカクハゼ・マンジュウイシモチ・ガラスハゼ・セグメンティッドブレニー

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ・クレナイニセスズメ・タルボッツダムゼル・イロブダイ幼魚

ムネボヤの仲間・ハナミノカサゴ・イソギンチャクエビ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・カニハゼ・ローランドダムゼル幼魚

ネオンテンジクダイ・バーチークダムゼル・タイワンカマス

スパインチークアネモネフィッシュ・ハマクマノミ親子

明日はみんなでバリカサグへ行けますように☆彡

9月12日

パングラオ島

気温27~32度

水温29渡

透視度20M

おはようございます!雲はやや多いですが、まだ風は強くないボホールです。

台風22号は【MANGKHUT】と名前がついてフィリピンに接近中。

今のところ、朝一の高速艇はセブ行きもボホール行きも走っています。

セブから到着のゲスト様を待って、ゲスト5名様にガイド2人でパングラオ島へ行ってきます!

ただいま、朝は曇り空のスタートでしたが時折青空も見えたボホールです

風はまだ強くはありません

水中は、ここ最近ではかなり良かったパングラオ

浅瀬は少し流れもありましたが、のんびりと楽しめました

オオモンカエルアンコウピンクは2匹会えましたが、

1匹目の子はuターンして戻ってくると、泳いでいました

珍しい泳ぎ姿をしっかりと動画にも納めることができました~

気になる台風は、今日の夕方にはフィリピンエリアへ入ってくる予報です

9月11日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29渡

透視度20M

おはようございます

台風が近づいてる影響で、雲が多くなってきました

22号の前に北でも低気圧NENENG発生してます

本日はゲスト5名様に2ガイドでバリカサグ島へ行ってきます

 

バリカサグ島からログ報告です!

1本目ローヤルガーデン

エントリー後15分で登場~!ギンガメアジ~☆★☆彡

今日のギンガメアジは玉ではなく川でした~

カメ7匹・ツバメウオ

2本目サンクチュアリ

メラネシアンアンティアス・ケショウフグ・ジュエリーバスレット

ホホスジタルミ・コメット・ベニマツカサ・カメ・ソウシハギ

3本目モモ

オニカサゴ・スプリンガーズダムゼル・シライトウミウシ・カニハゼ

クロオビアトヒキテンジクダイ・バロウズダムゼル幼魚・ルリホシスズメダイ幼魚

朝は曇っていましたが、3本目を潜る頃には快晴となりました☆

器材がよく乾く昼下がりです♪

晴れ

9月10日

パングラオ島

アロナ

気温27~32度

水温28渡

透視度20M

おはようございます

本日3名様は2ガイドでアロナへ

セブからの到着組を待って3名様2ガイドで行ってきます

 

本日のパングラオダイブはとってもキレイでした

カニハゼがいろいろなところへ移動、ユキンコボウシガニ、コガラシエビ

ニセアカホシカクレエビは少々数が減ってきました

中層はタイワンカマススズメダイにハナダイたちでにぎわい

オオモンカエルアンコウピンクとブルードロップオフから離れて

棚上にお気に入りばしょを見つけていました

コンビクトブレニーはやや深めに移動、まだまだ謎の行動が多い奴らです

晴れ

9月9日

パングラオ島

気温27~32度

水温28渡

透視度20M

おはようございます

青空の良い天気です

本日セブからの到着ゲスト1名様と合わせて3名様1ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

パングラオ島からログ報告です!

1本目ライトハウス

丸くなったセンジュイソギンチャク&カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ

イソギンチャクエビ・オトヒメエビ・ミカヅキコモンエビ・ヤマブキハゼ

ツマグロサンカクハゼ(寄生虫付き!)・テールスポットブレニー

2本目ハグダン

コンビクトブレニー・クレナイニセスズメ・キャンディケインドワーフゴビー・オニカサゴ

パープルビューティ・ハナミノカサゴ・ローランドダムゼル幼魚・オオモンカエルアンコウ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・カニハゼ・ネオンテンジクダイ

バーチークダムゼル・スパインチークアネモネフィッシュ・マンジュウイシモチ

モンガラカワハギ・インドカエルウオ幼魚

快晴べた凪♪ダイビング日和な一日でした☆

晴れ

9月8日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます!朝から太陽が眩しいボホールです☆

本日セブにゲスト様ご到着、明日からダイビングスタートです!

晴れ時々曇り

9月7日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます。 気持ちよく太陽もでてダイビング日和な朝ですが、
今日もダイビングお休みです。全スタッフ休養日。
ボホール
■新ビール専用冷蔵庫

曇り

9月6日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます。今朝も曇り空なボホールです。

台風21号の影響で関空から到着のゲスト様キャンセル・・・残念ながら

GOODダイブショップもゲスト様なし、関空が早く復旧することを祈る朝です!

曇り

9月5日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます!昨日は風の強い一日でしたが

今日はさわやかな風の吹くボホールの朝です。

ゲスト3名様はボホールの空港からマニラ経由で成田へご帰国

今日から数日間ダイビングはお休みです。

風強い

9月4日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

本日朝から青空が広がる中ダイビングは4名様2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

出発前30分で天気の変化があり一気に嵐のショップ前。

少し様子を見て出港!海に出ると波も治まり晴れ間も戻ってきました

水中は予想外にきれいであさばのうねりはありましたが快適でした

サラサウミウシ、タテヒダイボ、タスジミドリガイ

ヨロイウオ20匹ほどの玉、

50匹ほどのキンセンフエダイが群れていました

カニハゼは場所を移してペアと1㎝サイズのおチビちゃんがいてくれました

マンジュウイシモチ幼魚、コガラシエビも大小、

オオモンカエルアンコウは中サイズが1匹ですが登場してくれました

ツインスポットブレニー、テールスポットブレニー、エリグロギンポ、クロスジギンポ

セグメントブレニーたちにも出会いにぎやかなパングラオダイブになりました

9月3日

カビラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

本日3名様ガイド2名でカビラオ島へ行ってきます

 

今日はライトハウス~サウスウォールまで早くも濁りが入ってきていました

中層はとてもきれいな青で草原に広がるグラデーションの眺めを

見ることができました

大きなキヘリモンガラはにてぃきで巣作り中のご様子なので今後も注意が必要です

大きなオドリハゼがダンシングゴビーシュリンプとともに出てきてくれていました

ブルースポットダムゼルも定着しています

コノハミドリガイとにっこりかわいいダイアナウミウシが登場

トウアカクマノミハウスに隠れてマルツノガニ、フレッシュなプチプチ卵も沢山

生まれていました

晴れ時々曇り

9月2日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

本日はゲスト5名様に2ガイドでバリカサグへ行ってきます。

 

場所により濁りのあるバリカサグ

流れはほぼなし、フィンキックしつつのドリフトダイブ

キンセンフエダイがこじんまりとまとまり、光も入り黄色がキラキラと

きれいなフォトショットを演出してくれました

どこのチームもギンガメアジを探しながらがっつり泳いでいま来ます

二本目少し泳いだところで、ギンガメトルネードに遭遇

またまたタイミングよく反対側からダイバーも来たので、

待っていれば向こうから近づいてきてくれます

ラストはカメガーデンにてお食事中のカメ数ひきと記念撮影

ハナダイ、スズメダイパラダイスにも癒されたダイブでした

晴れ時々曇り

9月1日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度 18M

おはようございます

遠くに台風がいますがお天気は良くなってきてます

本日はゲスト3名様と2ガイドでバリカサグ島

午前便到着ゲスト様はマンツーにてパングラオダイブとなります。

 

バリカサグダイブよりご報告、

ギンガメアジはまたかえって来てくれました大きなトルネードとなって独占貸切で

たっぷり撮影を楽しんできました

ギンガメアジの後はカメ三昧‼」サンクチュアリではクロススジギンポに

ランドールフュージュラーもきれいに群れていてうっとり!

ハナダイたちにデバスズメカブラヤスズメたちも太陽を浴びてキラキラの浅瀬は

とっても最高でした

曇り

8月31日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度 18M

おはようございます

小雨が降ったりやんだりのお天気です

本日は、ゲスト2名様とパングラオダイブ

午前便で到着ゲスト様は午後から合流ダイブとなります

 

ダイビング中は雨も降らず晴れ間ものぞきとっても快適な一日となりました

水中はやや濁りがありました

パングラオ島より、今日はウミウシがちょっと多く目につきました

アカフチリュウグウ、シライト、タテヒダイボ、オトヒメウミウシ

セグメントブレニーとカニハゼが少し減りました

マンジュウイシモチは幼魚がとってもかわいいです

オオモンカエルアンコウピンクが戻ってきています

ブルーは場所を移動してのんびり水面を見上げていました

晴れ

8月30日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

今日も朝からいいお天気です

 

午後はスコール。。というよりしとしと雨のボホールです

ダイビング中は青空に恵まれてとってもキレイでした

エントリー前から水面に顔を出すアオウミガメ、水中に入ってもいたるところでご飯中

タイマイも登場してくれました

ソウシハギにミナミハコフグ幼魚、ニシキヤッコも幼魚、バーチークダムゼルも幼魚

ホシテンスは成魚、沖には群れハタタテダイとカスミチョウチョウウオが群れていて

とってもキレイでした

流れは緩やか、クロヒラアジの群れとのんびり並走してきました

晴れ

8月29日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度15M

おはようございます!雲一つない快晴☆海も穏やかです♪

ゲスト1名様にガイド1人でパングラオ島へ行ってきま~す!

超快晴のパングラオ島からログ報告です!

1本目ライトハウス

セグメンティッドブレニー・キンセンハゼ・オトヒメウミウシ・オトヒメエビ・コクテンフグ

イソギンチャクエビ・ヤイトサラサエビ・スザクサラサエビ・マンジュウイシモチ

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ2匹・タルボッツダムゼル・ハナミノカサゴ・ヨロイウオ

バブルコーラルシュリンプ・バーチークダムゼル幼魚・デバスズメダイ・イトヒキテンジクダイ

3本目ドゥオル

ハマクマノミ幼魚・イースタンクラウンアネモネフィッシュ・カニハゼ・ネオンテンジクダイ

ガラスハゼ・オウゴンニジギンポ・カクレクマノミ・フチドリカワハギ・キャベツサンゴ畑

クマノミ&ハナビラクマノミの共生・スパインチークアネモネフィッシュ・ヤエヤマギンポ

海の中も太陽キラキラ☆キレイでした~♪

晴れ

8月28日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

ショップ前は風もなく穏やかです

本日はマンツーにてバリカサグ島へ行ってきます

 

バリカサグ島まで1時間で到着!

1本目ローヤルガーデン

カメ計6匹☆・メラネシアンアンティアス・トウアカクマノミ

エントリー後10分で登場!ギンガメアジ~~~☆★☆彡

マンツーマンダイビングでギンガメ貸切でした~♪

2本目久々のサンクチュアリへ☆

ベニマツカサ・クラカケチョウチョウウオ・ホホスジタルミ・シマキンチャクフグ

ジュエリーバスレット・ヒレナガスズメダイ幼魚・カメ

3本目モモ

スプリンガーズダムゼル・カニハゼのペア・ミニサイズのカクレクマノミ

スパインチークアネモネフィッシュ・デバスズメダイ群・インドカエルウオ幼魚

クロオビアトヒキテジクダイ・バロウズダムゼル・ミナミウシノシタ

南風も落ち着いてベタ凪快晴のダイビング日和でした♪

8月27日

カビラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

本日曇り空の朝ですが

ゲスト様2名と2ガイドで元気にカビラオ島へ行ってきます!

 

久しぶりにカビラオのメインポイントに入れる海況になり

快適で充実、カビラオの良さをたっぷり見てもらえました

ピンクスクワッドロブスターはいつもの所に2匹で仲良く

ニラミギンポ

トウアカクマノミと砂地に隠れるスネイクモーレィの一種

モンガラカワハギも小さなサイズでかわいかったです

小さなテングカワハギ、水中にはキラキラキビナゴ達がとってもキレイでした

8月26日

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

夜から降った雨で涼しい朝

本日はゲスト3名様と2ガイドでパングラオ島へ行ってきます。

 

パングラオ島からログ報告です☆彡

1本目ドゥオル

カクレクマノミ・バーチークダムゼル・コロールアネモネシュリンプ・ヒラテンジクダイ

カニハゼ・スパインチークアネモネフィッシュ・ヨロイウオ

マンジュウイシモチ・イースタンクラウンアネモネフィッシュ

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ2匹・クレナイニセスズメ・キャンディケインドワーフゴビー

コンビクトブレニー・ムネボヤの仲間・パープルビューティ・オランウータンクラブ

ツインスポットブレニー・イソギンチャクモエビ

3本目ライトハウス

ニリチンダテハゼ・ハナビラクマノミ&ナデシコカクレエビ・ツマグロサンカクハゼ

ヤマブキハゼ・ローランドダムゼル幼魚・アオヤガラ幼魚・スクリブルドパイプフィッシュ

ダイビングスタート時には晴れ間も見えて、風もなく波も穏やか

透明度も良いダイビング日和となりました♪

晴れ

8月25日

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

低気圧LUISからの薄曇りですが、今日も暑くなりそうです。

本日はゲスト1名様とマンツーダイブ

午前便到着ゲスト1名様は午後から合流しパングラオ島へ行ってきます。

 

ただいま

お昼ごろから晴れ間もあり、気持ちいいダイビングとなりました

水中も透明度良く

先日はいなかったカニハゼやクマドリカエルアンコウも帰ってきました

ニチリンダテハゼ小さめのかわいい個体、けっこう穴から離れたりと活発に動いていました

トラフシャコは穴から目と細長いはさみをだし、獲物を物色してます

イロブタイは幼魚と若魚を見ることができましたが

成長過程の色の変化が分かり勉強になります

晴れ

8月24日

バリカサグ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

穏やかな朝です

ゲスト様2名ガイド2名でバリカサグへ行ってきます

 

本日バリカサグはエントリー直後からぎんがめあじの超大群と出会えまして

おなか一杯独占してきました!大きな群れでしたが流れがない事もありチームが分かれ

あとからあとからずっとギンガメアジと一緒のダイビングを楽しむことができました

モンハナシャコもそそくさと隠れ、穴から顔をだし、砂地ではハナダイたちの群れと

チンアナゴ畑、アオウミガメはのんびりご飯を食べたり水面を行き来したり

こちらも大満足!

沖のランドールフュージュラーたちも集まってにぎやかでした

おおお!でかーーーいアカマダラハタも久しぶりにゆっくり観察できました」

晴れ

8月23日

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

本日セブからの到着を待って4名様2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

ただいま

暑~い一日のボホール、風がやむとさらに暑さが増していきます

水中は穏やかで透明度もGOOD

ハナダイゾーンが黄色やオレンジが映えてとってもキレイです

浅瀬のサンゴの上にはスズメダイやサラサゴンベも気持ちよさそうに

今日はギンポがいっぱい見ることができました

ツインスポットブレニー・セグメンティッドブレニー

エリグロギンポ、ラストは大型のセーラムブレニー

セーラムブレニーは新たに産卵し、卵を守っているので

しばらくは、見れそうでした。

晴れ

8月22日

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

暑い日差しが戻ってきました

本日はゲスト4名様と2ガイドでパングラオ島です

 

本日のパングラオ島は穏やかで透視度もよく快適でした

オオモンカエルアンコウは大きなカイメンに二匹ともくっついていまして

クマドリちゃんも健在でした

ハナダイたちがまとまっていてくれたので太陽の光とともに華やかさUP!

大きなエンマゴチが二匹がけっぷちに姿をひそめていました

泳いでいるところはなかなか見ないのでドロップオフから落ちてしまいそうで・・(*_*)

コガラシエビ確認!マンジュウイシモチは小さな2cmクラスの赤ちゃんが仲間入りでした

8月21日

パングラオ島
バリカサグ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

本日先発組は2名様2ガイドでバリカサグ。

セブからの到着を待って2名様とパングラオへ行ってきます

 

今日のパングラオ島はやや濁りがありました

スクリブルドパイプフィッシュにテールスポットブレニーも新しいお岩を見つけてい定着

ニチリンダテハゼはパラサイト付きと3cmクラスの個体が2匹ほど増えていました

大好きなコガラシエビもまだまだ元気そうで何より

マンジュウイシモチは少し減ってしまいましたが見やすいです

バリカサグ島からの報告ではギンガメアジのトルネード独占との事

ぐるくまも久しぶりに大量で、レインボーランナーの小群れも見ごたえありでした

8月20日

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

ひさしぶりの青空が気持ちいい朝です

本日セブからの到着ゲスト様を待って6名様2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

ただいま、風が落ち着き気持ちの良いダイブでした

水中はすこし濁っているところもありましたが、のんびりダイブ

ニシキフウライウオは新たな色の小さめの個体

日替わりでいろんなバリエーションが出てくれますが、定着はしません。。。

オオモンカエルアンコウは3匹いましたが一匹は移動中で

かなりの距離をバズーカ砲のように進んでいく姿がかわいいです

大きなサイズのエンマゴチもいました~

 

8月19日

バリカサグ島

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます!早朝降っていた雨は上がりましたが曇り空なボホールです。

ゲスト7名様にガイド2人でバリカサグ島へ、オープンウォータ講習2名様とガイド1人

本日ボホール到着のゲスト1名様にガイド1人はパングラオ島へ行ってきます☆

本日バリカサグメンバーはギンガメアジには出会えませんでしたが

OW講習は無事に終わりました

イナズマヤッコが3匹で仲良く絡み合いオオモンカエルアンコウに

クマドリカエルアンコウも健在

コンビクトブレニーは成熟し玉を作り始めました!

ヨロイウオも小さなコロニーで出迎えてくれました

カニハゼ、マンジュウイシモチ、スパインチークアネモネフィッシュと

パングラオらしい魚たちをご紹介♪
午後も比較的穏やかな一日でした

8月18日

バリカサグ島
パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

今朝も雲多め、日中は暑くなりそうです

本日はゲスト4名様に2ガイドでバリカサグ島、ゲスト3名様にガイド2人はパングラオ島

OW講習2名様は限定水域と海洋です。

 

パングラオ島で2本潜って帰ってきました~

1本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・カニハゼ・アカククリ・モンハナシャコ

コロールアネモネシュリンプ・バーチークダムゼル・ヒラテンジクダイ・マンジュウイシモチ

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ3匹・コンビクトブレニー・ムネボヤの仲間

ローランドダムゼル幼魚・クマドリカエルアンコウが泳いで移動していました☆彡

午後からまた少し風が強くなってきました。

8月17日

カビラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度15M

おはようございます

本日セブからの到着ゲスト様を待って3名様2ガイドでカビラオ島へ行ってきます

 

カビラオ島からログ報告です!

1本目タリサイ

トウアカクマノミ・ニラミギンポ・モンガラカワハギ・ヤノダテハゼ

ミナミギンポ・丸くなったセンジュイソギンチャク&ハナビラクマノミ
ノコギリハギ・スパインチークアネモネフィッシュ

2本目ライトハウス

カメ・ヤマブキハゼ&コシジロテッポウエビ・アカフチリュウグウウミウシ

オオバロニア・クビアカハゼ・タコ・サザナミフグ・ケショウフグ

3本目ノースウォール

キャンディケインドワーフゴビー・ガラスハゼ・ミゾレウミウシ・アオスジツバメガイ

バブルコーラルシュリンプ・コマチコシオリエビ・チョウチョウコショウダイ幼魚

今日からお盆ピーク第2弾☆にぎやかなダイブショップです♪

晴れ時々曇り

8月16日

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

本日セブからの到着ゲスト様を待って

4名様と2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

ただいま

本日は風が少し弱まり快適なダイビングでした

水中は引き続き穏やか、透明度もまずまず

がれ場に隠れるショートノーズパイプフィッシュ元気に微妙な動きをしていました

オオモンちゃんはピンクの子がまたいつもの場所へ戻ってきていましたよ

いったいどこを放浪しているのでしょうか??

そして浅瀬では、スズメダイモドキの幼魚が小さなサイズですが

がれ場の隙間を出たり入ったり

大人になると幼魚のきれいさはどこへ?

ちょっと残念な容姿に変身してしまいますが、幼魚はきれいでとってもかわいいですよ~

8月15日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます!今朝は少々、薄い雲がかかっているボホールです。

ゲスト5名様にガイド2人でバリカサグ島へ

ゲスト2名様にガイド1人でパングラオ島へ行ってきます!

パングラオ島からログ報告です☆

1本目ドゥオル

アカククリ・クロヘリイトヒキベラ群・ゴンズイ玉

タイワンカマス群・アカエソ・セグメンティッドブレニー

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ2匹・クマドリカエルアンコウ・ヨロイウオ玉・ワニゴチ

パープルビューティ群・デバスズメダイ群・イトヒキテンジクダイ群

バリカサグ島では本日も登場!ギンガメアジ~☆★☆彡

今日は風も波も治まって、バリカサグまで1時間ちょっとで到着!

このまま南風が治まってくれますように☆

8月14日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度

水温28度

透視度18M

おはようございます

本日バリカサグ島へは4名様2ガイドで

パングラオ島へはマニラからの到着1名さまと合流して7名様2ガイド
スノーケラーゲスト様1名をお連れして出発です

 

バリカサグ島からログ報告です☆

1本目ローヤルガーデン

カメ・カスミアジ・トウアカクマノミ

エントリー後10分で登場~!ギンガメアジ大玉~~~☆★☆彡

20分以上貸切でのんびりじっくり鑑賞できました♪

2本目ダイバーズヘブン

タテジマキンチャクダイ・ホホスジタルミ・シマキンチャクフグ

ニチリンダテハゼ・ムスメハギ幼魚・スジモヨウフグ

3本目ドルフォ

パープルビューティ・ローランドダムゼル幼魚・カメ

バーチークダムゼル幼魚・ヘコアユ・イロブダイ幼魚

南風はまだ強いものの、バリカサグ島までは昨日より20分早く到着できました!

明日はもっと風が治まってくれますように☆

8月13日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度

水温28度

透視度18M

おはようございます

本日バリカサグチームは5名様2ガイド

パングラオチームは9名様とOW講習3名ガイドで行ってきます

 

ただいま

風に強い本日フィリピンでまた低気圧ができそうです

水中は、浅瀬のうねりはあるもののまずまずの透明度でした。

ドロップオフではニシキフウライウオがペアでまだ小さめだったので

居ついてくれるといいのですが

チョウチョウコショウダイの幼魚も帰ってきたようで

元気に泳ぎ回っていましたよ。

岩陰にはリングアイピグミーゴビーが数匹固まって

じっとしていてくれたので、ゆっくりと見れました~

 

8月12日

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度15M

おはようございます

本日セブとマニラからの到着のゲスト様と合流してパングラオ島11名様

2チーム3ガイド

バリカサグ島は7名様2ガイドで出発です

 

今日のパングラオ島、バリカサグ島共に波は高かったです

水中は少し濁っていましたが

オオモンカエルアンコウもグルクマの群れにも出会えました

コンビクトブレニーのむれもおおきくなり見ごたえが出てきました

アカメハゼ、ツインスポットブレニー、ホワイトラインコームトゥースブレニー

セグメントブレニー、コクテンフグ、

バリカサグではギンガメアジの群れにも遭遇!セミホウボウいも会えましたよ

ホシテンスの幼魚、

グルクマは太く厚い層の群れがたっぷり続いていました

8月11日

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度15M

おはようございます

本日セブからの到着13名を待って

2ボート2ガイドずつに分かれてパングラオダイビングへ行ってきます

オープンウォーター講習はマンツーマンでスタートです

 

本日パングラオ水面はやや波立っていましたが水中は穏やかでした

オオモンカエルアンコウはドロップオフに戻りクマドリも健在でした

ツインスポットブレニー、セグメンティドブレニーも顔をのぞかせていました

ニシキフウライウオはまた風来し始めてしまいました

OW講習も順調に進行中です

8月10日

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度10M

おはようございます

今朝も少し雲が多めです。

本日はゲスト2名様と1ガイドでパングラオ島行っていきます

 

ただいま、風が比較的落ち着いた本日

風が温かく感じました。

流れの無い水中は、浅瀬をじっくりコース

久しぶりの登場は、ヌノサラシ白とこげ茶のストライプがとってもキレイです

クロスズメダイの幼魚は少し大きめで、写真はとっても撮りやすいサイズ

ちょっと名前のわからないミノウミウシ系一センチくらいなので模様もはっきりせず

宿題ができました。

ニセクロスジギンポは目つきが相変わらず意地悪な感じ

穴から出たり入ったりの姿はかわいいんですけどね(笑)

8月9日

カビラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度18M

おはようございます

本日ゲスト様2名にとガイド1名でカビラオ島へ行ってきます

帰り道はやはり風の影響はありましたが、ダイビングは穏やかなポイントを選んで

のんびり楽しんできました

お目当てのデニスピグミーちゃんは3個体元気にしていました

そのほかマクロ三昧。

ホヤカクレエビ、ピンクスクワッドロブスター、ナガレモエビ、ブリーカーズダムゼル

ゴールドベリーダムゼル、ウミテング、オニオコゼ、ヨロイウオ玉

カビラオメインのポイントに行けないのは少し寂しいです
風早く止んでくれますように・・

8月8日

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度10M

おはようございます

薄曇りの朝です。フィリピン北東の低気圧はKARDINGと名前が付きました。

日中は風の強い日が続きそうです。

ここ数日の数の影響か、透明度がかなり落ちてきたパングラオ

浅瀬はうねりも少しありました

そんな水中ですが、出ました~(^_-)-☆

大きなイーグルレイ

砂地でクリーニングしていたのか、はじめはあまり動かず

ヒレをバサバサとし、何もなかったように去っていきました

ガイドもゲスト様も興奮しちゃいました

ドリフトした先には、オニヒトデによる白化が進んでしまった大きなテーブルサンゴへ

半分くらいになってしまいましたが、まだまだ健在

メラネシアンアンティアス・パープルビューティー

イトヒキテンジクダイ・デバスズメダイがとってもキレイでした

コガラシエビも新たな場所にペアを発見できました。

8月7日

バリカサグ島

気温27~32度

水温28度

透視度15M

おはようございます! 雲の隙間から青空も見えているボホールの朝です。

ゲスト5名様にガイド2人でバリカサグ島へいってきま~す♪

昨日よりは少し風の強いバリカサグダイビングからログ報告です!

1本目ダイバーズヘブン

カブラヤスズメダイ群・ニセクロホシフエダイ・デバスズメダイ群・ケショウフグ

カメ・イナズマヤッコ・グルクマ大群・ムレハタタテダイ・ノコギリハギ

2本目ローヤルガーデン

ハナミノカサゴ・カメ・クロヒラアジ・カスミチョウチョウウオ群・サザナミフグ

丸くなったセンジュイソギンチャク&ハナビラクマノミ・グルクマ大群

3本目ドルフォ

ヒラテンジクダイ・サビウツボ・タコ・ヒョウモンウミウシ&卵

オヤビッチャ群・ローランドダムゼル幼魚・コクテンフグ

昨日のギンガメアジは、どこへやら・・・その代わりに?グルクマがたくさん群れてました☆

8月6日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

今日も雲多め、沖はまだ風がありそうです。

ゲスト5名様と2ガイドはバリカサグ島、ゲスト1名様はマンツーにてパングラオ島です。

お昼時に強風のボホールです

水中も浅瀬は引き続きウネリあり

深場は流れもなく、まったりとできます。

オオモンカエルアンコウアはそれぞれ少し移動、ピンク個体は泳ぎも披露してくれました

ミカドミドリイシエビは2個体、スケスケの体ですが黄緑色のボディがきれいです

ボホールでは珍しいエンマゴチがいました

しかも黒い個体でワニ顔なので貫禄ありです。

曇り

8月5日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます。雲が多いボホール島の朝です。

セブからの到着を待って、ゲスト7名様にガイド2人でパングラオ島へ行ってきます!

今日も風の強い1日でした

浅瀬はうねりも入り、ゆらゆらとしていました

先日いたニシキフウライウオはやはり飛ばされていなくなっていました

またかえって来てくれるかな?

オオモンカエルアンコウは3匹どの子も浅瀬を移動し、点々としております

ボホールではレアなブチウミウシ発見

色もきれいでかわいいですね

セーラムブレニーは第二弾??卵を守っていました~

8月4日

バリカサグ島

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

低気圧の雲により、すっきりと晴れず風も強いです。

本日はゲスト3名様と2ガイドでバリカサグ島

ゲスト1名様はマンツーにてパングラオ島へ出発します。

 

本日のパングラオ島は水面はやや波がありましたが水中はひきつづき穏やかで

この間から話題のコガラシエビちゃんに会いに行ってきました

大きな個体が2匹です!
可愛い

小さなニチリンダテハゼにヤマブキも幼魚が増えていたように感じました

少し遠いところでアカククリの幼魚にも出会えました

スパインチークアネモネフィッシュの小さなおうちも仲間入りまだおひとり様でしたので

これからの成長を見守ろうと思います

8月3日

カビラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

昨日の大雨により曇り空涼しいというか少し肌寒い朝です

ゲスト様は3名様2ガイドでカビラオ島へ行ってきます

 

本日行き道、西風をうけて長旅になりました

波の為エントリーポイントは限られましたがタリサイがにぎやかでとっても楽しかったです

チョウチョウコショウダイ幼魚、久しぶりのウミテング、ブリーカーズダムゼル

ブルースポットダムゼル、ゴールドベリーダムゼル、オドリハゼ大小、オトメウミウシ、

リュウグウウミウシ、オニカサゴ、ホホスジタルミの幼魚と

見ごたえ、写真もとりごたえのあるメンバーがそろいました

8月2日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

ちょっと雲が多くなってきました

本日セブからの到着ゲスト様を待って3名様2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

ただいま、風の強かったパングラオ島

水中より上がってからが寒くて震えてしまいます

水中は穏やかで、前回見たのとは違う個体のニシキフウライウオが

黒個体と茶個体別々の場所にどちらもおひとり様でいました

潮あたりがきついときもある場所なので、このまま定着してくれるといいのですが、、、

ボホールエリアではあまり見かけない、ワモンキセワタ登場です

以外に移動が素早く、あっという間にがれきの下へ入ってしまいます

ブタ鼻がかわいいショートノーズパイプフィッシュ今日はとっても目立つところにいましたよ

8月1日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます今日はやや雲の多い朝

相変わらず気温27度と過ごしやすいです

ゲスト様は2名様とガイド2名でパングラオ島へ行ってきます

 

水面は南風を受けて波立っていましたが水中はキレイなままでした

久しぶりにリングアイジョーフィッシュの様子を見に行ってきました

二つの穴は健在でしたが1匹のみ顔を出しすぐに引っ込んでしまいました

ピンクのオオモンカエルアンコウとクマドリちゃんは元気そうでした

タイワンカマスは浅瀬に集まり賑やかでした

バブルコーラルシュリンプ、コマチコシオリエビ、

レッドスポットドワーフゴビーを観察して帰ってきました

晴れ時々曇り

7月31日

カビラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

7月ラストダイブはゲスト4名様と2ガイドでカビラオ島へ行ってきます。

本日のカビラオ島は透視度もよく気持ちよかったです

 

キツネアマダイ、スポットデールバタフライフィッシュ

ヤノダテハゼとトウゾクテッポウエビ

オドリハゼも出てきてくれていました

ヒメオニオコゼが多いのですが今日はオニオコゼでした

大きなカイワリが目の前を通り過ぎて皆でじっくり見送りました

アオウミガメとコバンザメも登場してくれました

晴れ時々曇り

7月30日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度25M

おはようございます

雲がほぼない青空のショップ前、月がきれいです。

本日はゲスト4名様と2ガイドでバリカサグへ行ってきます

 

ただいま、風弱めの快適なバリカサグとなり

ギンガメアジもゆっくりと、ゆるい流れを一塊にじっくり見た後は

他のチームの登場により、偶然のトルネードも見れ

皆さんそれぞれカメラに収めることができたようです

そしてその後は大きなアカマダラハタ

すっごく大きな体で、小さな穴に隠れてしまいました

二本目は風が弱いこともあり、久しぶりにサンクチュアリへ

どれぐらい潜れていなかったであろうドロップオフ

新鮮すぎて気持ちよかったです

深場はハナダイ、浅瀬にはスズメダイがそれぞれ舞いを見せてくれました

晴れ時々曇り

7月29日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度30M

おはようございます!今日も気持ちよく晴れているボホールの朝です。
セブからの到着を待ってパングラオ島にゲスト様6名様+ガイド2人で行ってきます!

 

朝から文句なしの晴れ! 

青空ときらきら 光る水面

水中まで光が届きとっても気持ちの良い一日でした

スペシャルは。。コガラシエビ発見!

チドリミドリガイ、シライトウミウシ、アカフチリュウグウウミウシ

ひょっこり覗くセグメントブレニー、オイランヨウジ、スクリブルドパイプフィッシュ

小さなニチリンとマンジュウイシモチ、ユキンコボウシガニもなかなか良いサイズで

久しぶりに出会えました

晴れ時々曇り

7月28日

ダイビング無し

気温27~32度  

 

おはようございます!朝から気持ちよく晴れていますが、今日はダイビングの無い一日です。
台風12号が日本直撃ですね。被害の少ないことを祈る朝です。
GOODダイブショップ
◆先日取り付けをしたGOODダイブショップ新看板

7月27日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度 20M

おはようございます

本日も曇り空の涼しい朝です

ゲスト様は3名様2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

引き続ききれいなパングラオ島でした

ウミウシはツブツブコイボとチドリミドリガイ、タスジミドリガイ

イロブダイ幼魚は見え隠れかわいかったです

カニハゼは大きなサイズが一匹だけ発見

ショートノーズパイプフィッシュにオイランヨウジ

ブラックショルダースネイクイールは奥に引っ込んでいました

オオモンカエルアンコウはピンクに新しく見つけたくまどりちゃん

おなかをでっぷりさせたオオモン君がもう一匹と絡み合い

なかなか貴重なシーンを見せてくれました

7月26日

バリカサグ島

パングラオ島

OW講習

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます!青空も見えているボホールの朝です☆

ゲスト3名様にガイド2人でバリカサグ島へ

OW講習3名様とファンダイバー4名様はガイド2人でパングラオ島へ行ってきます♪

バリカサグ島からはギンガメアジの群れにカメたちも沢山!

カミソリウオとワカウツボBIGサイズも登場でした

パングラオ島は透視度もよく講習生たちにもとっても楽しんでいただけました

セグメントブレニーと隠れオイランヨウジ

オオモンカエルアンコウは1匹でしたがじっくり観察してきました

午後はスコールもなく快適な夕方です

7月25日

バリカサグ島

パングラオ島

OW講習

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

雲はありますが、今日も暑くなりそうなお天気です。

本日はゲスト4名様に2ガイドバリカサグ島、ゲスト3名様に1ガイドパングラオ島

OW講習3名様2ガイドは限定水域と午後は初海へ繰り出します。

 

ただいま

気持ちよいお天気でしたが、少し風もありました

ギンガメアジは昨日より群れは大きく、さらに近くに寄ってくれ十分に楽しめました

モンハナシャコは全身巣穴から出て、一生懸命にお家の拡張中でした

日差しもあったので、ドロップサイドの浅瀬のサンゴにキラキラと

スズメダイやハナダイが色とりどりに舞っています

その中を獲物を狙うコガネアジが突っ込み

タカサゴも浅瀬に逃げ込み、見事な魚影の濃さを楽しめましたよ

7月24日

バリカサグ島

OW講習

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

今日は朝日に照らされた海がきれいでしたが

曇り空も広がる朝です

OW講習は3名様

バリカサグ島は9名3ガイドで出発です

 

ただいま、青空広がる気持ちいいお天気のバリカサグ

透明度も昨日より回復し、入ってすぐにギンガメアジ~

ちょっと小さめの群れが最初と最後に2グループで登場

どちらもゆっくりと見ることができました

モンダルマカレイ・クロヒラアジ

アオウミガメは沢山いましたよ

曇り

7月23日

バリカサグ島

カビラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度5-15M

おはようございます

本日空模様は曇りですが朝の風はやや穏やかでです

ゲスト様は2名様1ガイドでカビラオ島へ

4名様は2ガイドでバリカサグへ行ってきます

バリカサグ海況は水面やや波立っていましたが水中は穏やかでした

アオウミガメは浅瀬が濁っていたので少なめでしたが出会えました

チンアナゴ畑を数か所巡り

オオモンカエルアンコウは泳ぎシーンをじっくり観察できました

沖にはグルクマ達が大群で行列を成して浅瀬では捕食!

アカマダラハタも深場をうろうろしていました

帰り道で

イソコンペイトウガニ、アナモリチュウオシオリエビ、ホシゾラワラエビなど

エビカニ祭りを楽しんできました

晴れ時々曇り

7月22日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

少々風はありますが晴れのお天気、低気圧去っては新たにを繰り返し

JOSIE早く北上してほしいです。

本日は、セブからの到着ゲスト様を待って6名様と2ガイドでパングラオ島へ出発です。

波しぶきをバシャバシャ浴びながらのスタート

水中は風の影響はなく、透明度もまずまず

行方が分からなくなっていたニシキフウライウオ

浅瀬にひっそりと隠れていました

お引越しが好きな子なのでまたどこかへ行ってしまうんだろうな

そして、ドロップサイドでは見つけました!!!

クマドリカエルアンコウ少し小さめの子ですが、こちらはこのままいてくれそうな気もしますが

今後も観察ですね

イロブダイの幼魚二センチくらいの個体もあまり隠れず海藻の中を漂い

セーラムブレニーの卵は大分色が変わってきました

もうすぐハッチアウトなのかもしれませんね

3本終わってエキジットすると、嵐のような風が吹き白波の中の帰路となりました

西風なので、低気圧の影響でしょうね。離れていても、風が強い最近の台風です

晴れ時々曇り

7月21日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます!

本日も一か月ステイのゲスト様とマンツーマンで行ってきます!

 

今日もとても気持ちの良い一日でした

水面は風が吹いてやや波立っていましたが水中には

目立ったうねりもなく快適でした

モヨウタケウツボがかわいいかおを出していて

久しぶりにテールスポットブレニーとも出会えました

ロクセンスズメダイとパープルビューティはいつもよりもたくさん群れていて

見ごたえばっちりでした

晴れ時々曇り

7月20日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

やっと南国らしく、青空いっぱいのお天気が戻ってきました

本日はセブから到着一か月ゲスト様とマンツーパングラオへ行ってきます

本日パングラオ島はのんびり気持ちよい一日でした

コンビクトブレニーが大量発生!

オオモンカエルアンコウは1匹だけ遭遇です

ハナダイたちはきれいなシルエットを見せてくれて

ショートノーズパイプフィッシュは1匹でしたが健在

ブラックショルダースネイクイールは穴の奥でひっそりとしていました

大きなクロユリハゼがペアで仲良くしていたので子供たちが増える日も近いかな

7月19日

バリカサグ島

気温27~32度 水温29度

透視度15M

おはようございます

フィリピンに停滞していた低気圧INDAY、やっと少しずつ動き始め

ボホールにも青空が戻りつつあります

本日は、マンツーにてバリカサグへ行ってきます。

ただいま

風はまだ残るものの、日焼けの気になるボートの上でした

いつもよりも少し早めのスタートだったので

水中でも誰とも会わず、ギンガメアジも独り占め

流れがなかったので、いろいろと形を変えつつトルネードを見せてくれました

浅めの所にはホソカマスの群れが程よい数で泳ぎ

深場にはクロヒラアジ群れ、そしてグルクマも大きな川になって

流れながら捕食中でした

7月18日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度15M

おはようございます!本日も朝から曇り空、涼しくて過ごしやすいボホールです☆

ゲスト1名様にガイド1人でパングラオ島へ行ってきます♪

パングラオ島からログ報告です!

1本目ライトハウス

イソギンチャクエビ・オトヒメエビ・ガラスハゼ・ハタタテシノビハゼ

コロールアネモネシュリンプ・スパインチークアネモネフィッシュ

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ3匹・ブラックショルダースネークイール・コンビクトブレニー

バブルコーラルシュリンプ・オオバロニア・ユカタハタ幼魚・ホシゴンべ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・ネオンテンジクダイ・カニハゼ

ムーンスポットシュリンプゴビー・オバケインコハゼ・マンジュウイシモチ

イロブダイ幼魚・ケショウフグ・クモウツボ 

ダイビング中は太陽も出てくれて明るい海の中でした♪

曇り

7月17日

カビラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度3~20m

おはようございます

低気圧からの雲で覆われているボホール

本日は、ゲスト2名様に2ガイドでカビラオ島へ行ってきます

ただいま

今日も風の強い一日でした

ライトハウスは一部だけ砂の濁りが沖へ

そのほかは透明度もよく気持ちいいダイブでした

流れに乗りながらドリフトしていると、大きなヨコシマサワラの登場

優雅に泳いでいきます

このまま流れに乗ったままかと思いきや、止まったところでじっくりマクロ

ウミテングはペアで、チョウチョウコショウダイの幼魚

枯れ葉かと思ったら、ほんとにカミソリウオ

あまりの擬態に感心してしまいました~

曇り

7月16日

バリカサグ島

気温27~32度 水温29度

透視度5~15m

おはようございます!本日も朝から曇り空です。フィリピン北部に低気圧【HENRY】発生。

直撃はないですが早く通り過ぎてくれることを祈ります☆

ゲスト4名様にガイド2人でバリカサグ島へ行ってきます!

大波小波を乗り越えて~バリカサグ到着!

1本目ローヤルガーデン

アカマダラハタ・チンアナゴ・グルクマ・カメ3匹

いつもの所で待ち合わせ♪ギンガメアジ~☆★☆彡

貸切でのんびり鑑賞できました~

2本目ダイバーズヘブン

ニセクロホシフエダイ・カブラヤスズメダイ群・ホホスジタルミ・ヘラヤガラ(黄色)

カスミチョウチョウウオ・アカモンガラ・カメ4匹

3本目ドルフォ

パープルビューティ・オオモンカエルアンコウ・ウミウサギガイ

丸くなったセンジュイソギンチャク&カクレクマノミ

透明度の良いところからエントリーしても、途中で濁って視界5m

強風の影響が少し出ていました。早く風が治まりますように☆

曇り

7月15日

パングラオ島

カビラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度15m

おはようございます☆雨上がりの、まだ雲が残っているボホールの朝です。

ゲスト6名様にガイド2人でカビラオ島へ

セブから到着のゲスト2名様にガイド1人&体験ダイバー4名様にガイド2人も一緒に

パングラオ島へ行ってきます!


ただいま

肌寒いくらいの曇り空のダイビング

風はありますが、水中は浅瀬もそれほど濁りはありません

チョウチョウコショウダイの幼魚は少し移動してましたが

元気にひらひらと姿を見せてくれました

久しぶりのハグダンは、ユカタハタの幼魚がまだ定位置に居つてくれてました

メラネシアンアンティアスの中でカモフラージュ

体に寄生虫つけて目立ってますよ~笑

ホワイトラインコームトゥースブレニーは比較的写真が撮りやすいところにいてくれ

セグメンティッドブレニーの穴から出たり入ったりの顔がかわいかったです

曇り

7月14日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度 水温29度

透視度15m

おはようございます

相変わらず、雲広がるショップ前

本日はゲスト2名様と2ガイドはバリカサグへ

午後からダイビング2名様と1ガイドでパングラオへ行ってきます。

バリカサグからログ報告です☆

南風が強く、本日は1本目も2本目もローヤルガーデンへ!

カメ計7匹・タテジマヤッコ・トウアカクマノミ・チンアナゴ・メラネシアンアンティアス

ジュエリーバスレット・グルクマ・スジモヨウフグ・アカフチリュウグウウミウシ

丸くなったセンジュイソギンチャク&カクレクマノミ

そして、だいたいいつもと同じところで遭遇~♪ギンガメアジ~~~☆★☆彡

波の高くないポイントにちゃんといてくれて一安心です☆

3本目モモ

ニチリンダテハゼ・キャンディケインドワーフゴビー・パープルビューティ

ムネボヤの仲間・ローランドダムゼル幼魚・コクテンフグ幼魚・ヘコアユ

インドカエルウオ幼魚・オイランヨウジのペア

いつもはほぼ貸切のモモですが、アロナのボートが数台、南風から避難してきていました~

曇り

7月13日

パングラオ島 気温27~32度 水温29度

透視度15m

おはようございます! 今日も雲の多い朝です。PR2773便到着ゲスト様をお迎えして
ダイビングの予定です。ゲスト様2名様ガイド1人でパングラオ島行ってきます!

ただいま

曇り空の一日、暑すぎずちょうどいいお天気

水中は、ここ数日の風の影響ですこし濁り気味

深くいけば問題はありません

魚たちはいつものようにのんびりしてます

ちょっと大きめの見やすいガンガゼカクレエビ

卵を守るセーラムブレニーはピクリとも動きませんでしたよ

普段はなかなか狙えない子ですが、じっくりとシャッターチャンスがもらえました

テンジクダイも口内保育中の子も見られ、お父さん頑張ってました

夕方になると嵐のような風が吹くショップ前でした。

曇り

7月12日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます! 今日は朝から曇り空なボホールです。

天気図上も雲に覆われてフィリピンが見えません。そんな本日もダイビングなし!

明日は午後からで良いので晴れますように☆

晴れ時々曇り

7月11日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます!雨上がりの朝ですが、青空も見えて今日も気持ちよく
晴れそうな朝です。今日はダイビングなし日で、ドライダックスタッフ以外はお休み中です。
セブ空港 第2 新ターミナル
◆セブ空港 第2 新ターミナル お迎え場所&お見送り場所 風景 [2018年 7月1日より稼働中]

晴れ時々曇り

7月10日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度10~15m

おはようございます

今日は朝から青空が広がっています

本日もマンツーマンでパングラオ島周辺を潜ってきます

 

今日はちょっと視察もかねてマリボホックサイドへ行ってきました

ツバメウオの群れにフエダイたちも往復行き来していました

群れハタタテダイの赤ちゃんがたくさん

ツユベラ幼魚、スクリブルドパイプフィッシュ

ブチウミウシは卵のみ発見また場所を移動している様子です

浅瀬にはハナダイたちがきれいに集まっていてくれました

バラクーダも一匹通過グルっと一周のんびりダイビング日和でした

晴れ時々曇り

7月9日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20m

おはようございます

本日長期ステイゲスト様とマンツーマンでパングラオ島へ行ってきます

 

雲に見え隠れする太陽で水中はとってもキレイでした

昨日の巨大ウツボに遭いに行こうということになりま下が出てきていず

出会えませんでした。代わりに浅瀬ではアオリイカが2匹でデート

そして交接!

パープルビューティたちはやや少なめでしたが

黄色が透明で綺麗なインドカエルウオ幼魚に

極小サイズのユキンコボウシガニを発見

クロユリハゼも大きな個体がペアでした

のんびりダイビングの一日でした

晴れ時々曇り

7月8日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度10~15m

おはようございます

朝は風も心地よく、青空が広がるボホールです。

本日はゲスト2名様と1ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

パングラオ島からログ報告です。

1本目ライトハウス

チョウチョウコショウダイ幼魚・ツマグロサンカクハゼ・テールスポットブレニー

ハタタテシノビハゼ・セジロノドグロベラ幼魚・ケショウフグ・ワライボヤ

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ2匹・グルクマ・バーチークダムゼル幼魚・ワカウツボ

イソギンチャクモエビ・サビウツボ・ヘコアユ

3本目ドゥオル

ブチウミウシ&卵・ガラスハゼ・チドリミドリガイ3匹・ユメウメイロ

カニハゼのペア・セジロクマノミ

快晴のダイビング日和な日曜日でした♪

7月7日

バリカサグ島

気温27~32度 水温29度

透視度10~15m

おはようございます

本日2名様バリカサグへ2ガイドとともに行ってきます

 

ちょっと低気圧の影響で西風が強くなってきているボホール

バリカサグもポイントによってはかなり濁っています

流れはさほどありませんが、透明度が悪いので魚がはかなり近いです(*^-^*)

ギンガメアジは見つからないかもとあきらめかけましたが、数匹泳いでいた後ろに

大きな群れに遭遇

最近出ていたポイントと逆だったようですが、一本目に見れたので

ほかのチームもおらず、ゆっくりと満喫できました~

二本目は透明度の良さそうな、ドロップサイトへ

ハナダイがとってもキレイで、カミソリウオもペアで仲良く泳いでいました

早く風落ち着かないかな??

 

7月6日

カビラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度15~20M

おはようございます

本日2名様と1ガイドでカビラオ島へ行ってきます

 

本日のカビラオ島は一日貸切でした♪

ブリーカーズダムゼルは成魚と幼魚にで出会えてテンツキチョウチョウウオ

イエロー ドットバタフライフィッシュ、ヤノダテハゼ

ヨロイウオ、ピンクスクワッドロブスター、ナガレモエビ

クシノハカクレエビ、トウアカクマノミと共生中のホルトハウシ

なんだか数が減りました。。

おおきなバラクーダが一匹沖へ向かって言ったので吸い込まれるように沖へ・・

群れはいませんでした( ;∀;)

7月5日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度15M

おはようございます。今朝は少々雲の多いボホールです。

セブからの到着を待って、ゲスト3名様にガイド2人で

パングラオ島へ行ってきます☆

 

パングラオ島からログ報告です!

1本目ライトハウス

カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ・オトヒメエビ・バーチークダムゼル

チョウチョウコショウダイ幼魚・ヒゲニジギンポ・セグメンティッドブレニー

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ3匹・コンビクトブレニー・ブラックショルダースネークイール

ヤマブキスズメダイ幼魚・ネッタイミノカサゴ・オランウータンクラブ

ムネボヤの仲間・ホワイトラインコームトゥースブレニー・イソギンチャクモエビ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・ツインスポットブレニー・カニハゼ

ネオンテンジクダイ・スパインチークアネモネフィッシュ・オバケインコハゼ

マンジュウイシモチ・ブチウミウシ4匹&卵いっぱい☆

朝曇っていた空はダイビングスタート時には快晴になりました♪

晴れ

7月4日

バリカサグ島

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度25M

おはようございます!青空の広がっているボホールの朝です☆

ゲスト4名様にガイド1人でバリカサグ島へ、オープンウォーター講習生は

マンツーマンでパングラオ島へ行ってきます♪

バリカサグへの生き返りはとても快適でつるつるの海面を気持ちよく帰ってきました

群れハタタテダイにカスミチョウチョウウオがいつもよりも

多く沖に集まってきていてとってもキレイでした

アオウミガメは今日もたっぷり満喫

流れのあるドリフトダイビング動く水族館の中次々にやってくる群れの数々

グルクマも大群そしてギンガメアジは3つの大きなグループが登場してくれました

晴れ

7月3日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

今日は晴れ間が見える気持ちよい朝です

ゲスト様は5名様2ガイドでパングラオ島へ

マンツーマンでow講習で初ボートです

 

今日は昨日の夜の雨でやや濁りのある一日でした

本日のピカイチはチョウチョウコショウダイ幼魚

オオモンカエルアンコウオレンジ、いつもの穴に生まれたニチリンダテハゼの

おちびさん恐る恐るでまだあまりヒレを広げてくれません

ニセアカホシカクレエビにナデシコカクレエビ、オトヒメエビ

スプリンガーズダムゼル、ローランドダムゼル、バーチークダムゼル達を紹介

ハナダイたちもとっても綺麗に群れていてくれました

7月2日

バリカサグ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

本日3名様と2ガイドでバリカサグへ

セブからの到着おひとり様はow講習開始です

 

本日バリカサグはダイバーも少なくギンガメアジも貸し切りでした

グルクマ達とのコラボレーション

サンクチュアリサイドではハナダイたちと

アヤコショウダイ、地形巡りではアナモリチュウコシオリエビ

久しぶりにホシゾラワラエビ、スザクサラサエビにも出会えました

晴れ時々曇り

7月1日

カビラオ島
パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます!西の空に朝の月が見えています☆

ゲスト4名様にガイド2人でカビラオ島へ、セブからの到着を待って

ゲスト2名様にガイド1人でパングラオ島へ行ってきます♪

本日のカビラオ島ではモンガラカワハギの小さいサイズと

ブリーカーズダムゼル、レティキュレイトボックスフィッシュが二匹で仲良く

サビウツボも顔かおを出していてくれました

ヨロイウオ玉、カミソリウオも登場、コバンザメは一匹ゲスト様にまとわりつき

一匹は砂地でどシーンと構えて居ました

久しぶりのノースウォールにてヨスジリュウキュウスズメダイ発見!

帰り道はやや南風が吹いてきました

スコール無しの一日です


◆先月のダイビングはこちらへ◆

過去ダイビングログ一覧

 

◆バリカサグ事前予約(社内専用)◆

パングラオ役所